プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


バレッタでハーフアップで友だちを1歩リード

舞妓の髪飾りとフレンチ・コームラク可愛アレンジ。ヘアアクセサリーのなかでもおなじみの髪どめ、バレッタはヘアアレンジをするときに欠かせないアイテムですね。バレッタは髪をまとめるだけでなく、前髪をポンパや盛りヘアに作ったり、ハーフアップにするときに便利でアクセントになるヘアアイテムです。今回はちょっと小ぶりでレトロな存在感のあるバレッタを使って、自分で手軽にできる簡単なヘアスタイルのアレンジを紹介してみたいと思います。

ヘアスタイルを作る前にしなければならない事があります。毛先に動きを出したいので、太目のコテやカーラーで大き目のカールを付けておきます。ベースをきちんと作ってからスタイリングするとヘアスタイルが綺麗にまとまります。今回紹介するスタイリングはハーフアップといわれるヘアスタイルです。ハーフアップの場合、髪は耳のラインで上下にわけとっておきます。綺麗に出来ない時はコームなどを使うといいですよ。前ブロッキングのときに分けていた髪を1つにまとめ、サイドの所がゆるまないように下方向に引っぱりながら軽くねじります。

前ねじった所と土台に根元がゆるまないように、しっかりベースとかませるようにバレッタをつけると上手く留められます。おしゃれな上にサイドの髪がすっきりまとまるので、細かい作業をするときや、デスクワークの時などに向いている髪型でしょう。

下を向いたりしたときなど、髪の毛がぱらつかず、仕事がとってもやりやすくなりサイドがとってもスッキリ爽やかですよね。はずした後の留め跡が残りにいバレッタは使いやすさもグットですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。